予選前半戦評&総括 文責:ケダモノ予想人氏

予選1組
スタートから風の勇者が予備予選での聖戦組の勢いも手伝って快調に飛ばす。
予想屋陣の多くが本命に推した最新作主人公・アイクは12時付近にはセティに肉薄するも、
そこからセティが再び突き放して最後までリードを譲らなかった。
3位に飛び込んできたのは元祖お助けユニット・ジェイガン、壮年の戦士の貫禄を見せ付けた格好となった。

予選2組
何かと二人一組のセットにしやすいキャラが集まった感のある2組。
そんなセット効果を諸共せず、元祖傭兵・オグマが
3時の時点で20票以上を獲得して完全に突き抜けた。
キュアンとエルトシャンは「友人の友人」という
お互いに微妙な立ち位置ながらも2位と3位に入った。
投票の推移をグラフで見ると、二人ともほぼ同じ曲線なのは流石というか。
カナスはお昼過ぎから2位グループに混じったものの、
終盤のスパートについて来れず4位に終わったが、28票は比例安全圏か。
ムワリムとのセット効果を生かした俊足トパックも比例待ちに。
セットと言えば、ディーン@トラキアとディーン@外伝の同名コンビ、は(ry

予選3組
家ゲーSRPG板のデフォルト名の元ネタにもなった「実はいい人」ヒーニアスが
開始直後こそはロレンスと競り合ったものの、
直に引き離し終始リードを保ってトップを決めた。
本命視されていたセネリオは序盤置いてけぼりになりつつも、
お昼を境にコンスタントに票を稼ぎ、暗黒竜組やケビンを抜いて2位に付けた。
そのケビンも支援を受けて暗黒竜組との3位争いを制する形となった。

予選4組
ナバールが序盤のもつれあいから頭一つ抜け出したかに見えたが、
お昼頃にノールが追いついたり、アーダンやヒュウにアシュナードを交えて4票差で並ぶなど混戦気味。
試合が動いたのは夕方以降。遂にノールが逆転して首位に立つ一方でアシュナードは票が入らず足踏み状態。
このままいくかに思えたが、21時にノールを捕らえたナバールが追い抜いて首位を勝ち取った。
同じく票を伸ばしたアーダンが2位、ノールは最後の末脚で迫ってきたヒュウを振り切って3位に。
ヒュウは2組の父親と同じく4位に、しかも一票差と涙を呑んだが比例は安全圏か?
ゴードンはラストのスパートっぷりを見るに、中盤の混戦に絡んでいればまた結果は違ったかも。

予選5組
傷薬にCCした?リフ、悲劇のシアルフィ公子にして主人公シグルド、子世代のキーパーソンレヴィン、
突撃主人公エフラム、27歳でも中身は反抗期シノンと面子を見て分かるように、まさに死の組。
序盤から激しく票が入り乱れ、3時時点で上位7人が5票差という混戦っぷり。
明け方になるとエフラムとシグルドの主人公二人が徐々に混戦を抜け出す。
12時にエフラムが逆転すると、以降は捕らえられそうで捕らえられないシグルドを抑えて見事死の組を制した。
もう一方の焦点である3位争いはアーサー、リフ、シノン、レヴィンの4人に絞られた。
お昼の時点でリフとアーサーが19票、シノンが17票、レヴィンが15票と4人で4票差。
そして15時からリフが抜け出しそのまま3位抗争をトップで逃げ切るかに思われたが、
21時以降のラストスパートでレヴィンが脅威的な末脚を見せ、
同じくスパートを掛けてきたシノン共々一票差で抑えて予選通過を勝ち取った。
終盤のスパート合戦に加われなかったアーサーだが、31票であれば十分比例圏内であるかと。

予選6組
5組の父親に続けと言わんばかりの勢いで聖戦子世代主人公・セリスが飛び出す。
更に聖戦繋がりということなのか、愛のポエマー斧騎士・ヨハンも
一時期セリスに並ぶまでに票を集める。
しかし、ID:ivojSjU+氏による秀逸なMAD支援を炸裂させたボルトアクス将軍・グローメルが
コンスタントに票を伸ばし、12時にはトップのセリスに2票差まで詰め寄る。
以降は多少離されるも18時には再び差を2票に戻し、直後には遂にセリスを捕らえる。
そして21時時点で5票差を付けるとそこからスパートを掛け、
終わってみれば70票という現時点で予選得票数最高記録を叩き出した。
2位のセリスも60票と主人公の意地を見せてくれた。
そんな上位の激戦をよそに非常にマッタリとマイペースにヨハンが3位に。
リフィスも作品の入手困難からくる不利な状況の中、38票と大健闘。これは比例安全圏だろう。

予選7組
「猛牛」の二つ名を持つ赤騎士・カインが、その名の通り激走。
初っ端から2位以下を完全に引き離し、結果から言うとぶっちぎりで首位に。
残り2枠はトレックとデューかと思われたが、中盤で足踏み状態のデューを
コンスタントに伸ばしていたアスレイが抜き去る。
21時以降にスパートと掛けて追い縋るが、
3位のアスレイに一票差で敗れて比例に回ることに。
そしてようやく予選通過キャラを出したエレブ大陸。巻き返しなるか?

予選8組
トラキア王・トラバントが今回の聖戦組の勢いを体現するかの如く、
ロケットスタートでそのまま首位を爆走。
序盤、何故か影に隠れ気味だったエリウッドだが烈火主人公の危機を察知してか、
お昼頃からムチが入り2位グループを猛追、夕方には逆転して2位に付けて
トラバントほどではないにしても力を見せた。
残る1枠はホリン、カシム、ルトガーが競っていたが、
21時辺りににカシムが3位に立ってそのまま逃げ切った。
「詐欺師」と呼ばれる由縁となった過去話が掲載されていたデザイナーズノートや
それを元にしたFLASH等の支援がカシム勝利の原動力になったと言った所か。
ホリンは7組デューに続いてまたもや一票差の4位。
ルトガーやツイハークにレイヴァンと共に剣士キャラが被りすぎたのが効いたのだろうか。
そして20票を獲得したルドルフ、外伝組の状況を考えれば健闘したと言えるだろう。

予選9組
元祖お付き魔道士マリク、ヘタレたって愛で勝つウォルト、仮面の意味がないよシリウス、
ロプトに翻奔された悲劇の公爵アルヴィス、人間に絶望したベルン王ゼフィール、結局アンタ誰なんだ漆黒の騎士と、
元々粒揃いだったところに予備予選から上位の面子が加わって地獄の組に。
序盤から票が入り乱れ、3時頃にはマリク、漆黒の騎士、ゼフィールがリードする形に。
しかしゼフィールがお昼直前まで大ブレーキがかかり、その隙にアルヴィスとウォルトが並ぶ。
そのまま3人で競るかと思われたが、19時からアルヴィスが一気に票を集めて封印組を突き放し3位に付けた。
一方首位争いは、マリクと漆黒の騎士がお互いに付かず離れずで大接戦。
そしてマリクが20時辺りから一足早くスパートを掛けて勝負あったかに見えた・・・が、
21時辺りから漆黒の騎士がそれ以上の猛スパートを見せてマリクを猛追、
最後の最後で逆転劇を起こして首位を勝ち取った。
シリウスは4組のゴードンと同様、中盤までに混戦から外れ気味だったのが痛かったか。
とにもかくにもこの組は予備予選通過キャラが猛威を振るった分、PCキャラに皺寄せがきてしまった模様。


予選前半を軽く総括すると、やはり聖戦の強さが光る。
9組終えた時点で予選通過者10人と、実に3分の1を占める一大勢力。
有力所が前半に投入されていたのもあるが、後半もユリウス、スカサハ、ファバル、フィン等
活躍が期待されるキャラ目白押し。何処まで力を見せるか。
ただ、前半で出し過ぎて余波を受けたキャラもチラホラと見受けないでもない。アァ、シャナン・・・orz

アカネイアは予選通過者7名と初代の地力を見せる格好となった。
激戦区で比例に回ったリフやシリウス、微妙に票割れっぽかった3組の3人と
結果次第では聖戦に並ぶ強さとなり得る可能性があったかもしれない。
主人公マルスを筆頭にドーガ、マチス、ハーディン、ミシェイル等、強キャラを控える後半やいかに。

予選通過者は5人と真最萌ほどではないにしろ、最新作パワーが強い蒼炎。
ネタに溢れまくったNPCキャラが1位通過というのも中々面白い傾向である。
後半の見所はマカロフ、サザ、オスカー、キルロイ辺りか。

真最萌では3位地獄に泣かされた聖魔が最燃えでは
一票差で3位通過を勝ち取ったキャラが2人と、なかなか感慨深いものがある。
また、1位通過も2人と堅実に勝利を重ねていると言ったところ。

そんな勝利に沸く陣営の一方で予想外の苦戦を強いられている感がある封印・烈火のエレブ勢。
特に封印はトレックが大穴の勝利を挙げた以外は
接戦の末に4位や5位に抑えられており、それに伴って比例枠も圧迫されてきている。
烈火は主人公エリウッドが通ったものの、全体的には封印以上に苦戦気味。
嘗て催された公式人気投票で上位だったレイヴァン、マシュー、ジャファルが振るわなかったのも
烈火の不振ぷりに拍車をかけている・・・気もするが、まぁそれを言ったら
真最萌じゃ1位だったニノが比例上がりだったりしたんだからあんまり関係ないかしらん。
後半の一発目には両作品の主人公が出陣するため、そこからの巻き返しを期待したいところ。

そして、予選通過者ゼロ・・・
こういう状況になることは事前に分かってはいたが改めて現実は残酷だぜトラキアと外伝。
ただ、トラキアに関しては前半は12人しか居なかったのに対して後半は倍以上の27人が投入される。
主人公リーフはもちろん、予備予選から勝ち上がったヘタレ将軍ケンプフ、拷問軍師アウグスト、隻腕軍師ドリアス、
聖痕見つけちゃったってどういうことよレイドリック、バサークorスリープな運命だよラインハルトと有力キャラも多い。
リフィスが38票獲得していることから、地力は確かにあるはずだ、行け行けリーフ・・・もといトラキア!
外伝は、あー、とにかく13組のアルムとマイセンを頑張ろう。
作中での因縁はともかく、この組み合わせは愛の女神ミラが与えてくださった好機のはずだから。



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット